2013年08月02日

初心者から始めた株式投資錬金術 杉山てつや コツ

 株で儲けるにはコツがある!?
青木愛弥さんの師匠である杉山てつやさんの、片手間副業で毎月300万円を稼ぐ株式投資
錬金術は、損は少なく利益を大きくできる株で儲ける為のコツが分かります。



>>株式投資錬金術の詳細を見てみる



あなたは、日経平均が好調な時でないと株で儲けられないと思っていませんか?


実際は、そんことはありません。
どんな状況であろうが、株価チャートを読み解く、テクニカル分析が出来るように
なるコツが分かれば短期間でも株で儲けることは出来ます。


もちろん、企業の業績などを考慮して買うのは重要です。
ですが、その銘柄の最適な売買タイミングまでは判断はつきませんよね。


ですが、株価チャートを読み解く力があれば、そのタイミングを計るうえでとても
有効です。


そして、日本の個人投資家の勝率は極めて低いですよね。
その理由としては、勉強をする機会が少ないことではないでしょうか?


株式投資について学校の義務教育で学ぶ機会でもあれば、今よりレベルの高い個人投資家が
増えるかもしれませんが、日本は他の諸外国に比べても経済大国でありながら、そう言った
勉強を全くする機会がありません。


どちらかと言えば、いまだに株はギャンブル的なものと思っている人が多いです。
ですが、考えてみればそれは好都合と言えるかもしれません。


何故なら、あなたが株式投資のことを少しでも勉強をすれば多くの個人投資家より、
頭一つ抜けだすことが出来るようになるからです。



ですが、ここで気をつけないといけない事があります。
それは、株の知識と稼ぐ知識は違うということです。
つまり、株で稼ぐにはコツがあるということです。


実際に、私の周りにも何年も株の勉強をしているが、全然儲からないと言う
人がいます。
そういう人の特徴は、ただ闇雲に知識やテクニックなどを覚えようとしているに
過ぎません。


いくら専門的な知識や売買テクニックを勉強しても、それが勝つ為に必要な知識や
テクニックでなければ稼げませんし、勝ことはできません。


あなたが、評論家やアナリストになるなら専門的な知識は必要ですが、そうでは
ありませんよね。


あなたが望むのは、勝つこと、儲けることではないでしょうか!
つまり、勝つ為の知識とテクニックに絞って勉強をすれば良いということです。
専門的な知識は、後からでもいつでも勉強できます。



株は既に始めている方も多いのですが、ほとんどの人がトレード(売買)はしておらず、
持ったままにしている人が多いように感じます。


仕事が忙しいからトレードをする時間がないとか、リスクがある、仕組みが良くわからない
など、資産として持っているだけという人も少なくありません。


もちろん、株を持ったままでも配当が出ている企業の株を持っていれば資産は増えます。
利回りが良ければ資産運用になると思っている筈です。


ですが、配当を積み重ねても、持ち株の株価が値下がれば、資産がトータルで減ったことに
なりますよね。


つまり、配当で資産運用してもトレードと同じように株価が上がる銘柄でなければ資産は
増えていかないと言う事です。



トレードはリスクが高いと思って株を買ったまま資産として保有している人もいますが、
リスクはトレードするのとあまり変わらないと言えます。


最近は、アベノミクスなどで影響で株の本も多く出ていますが、そのほとんどは普通のサラリーマンや
主婦の方が使えるものはないように感じます。
1日中パソコンに向かわなければいけなかったり、難しいテクニックだったりと…


ですが、この青木愛弥さんの師匠でもある杉山てつやさんの片手間副業で毎月300万円を稼ぐ
株式投資錬金術の勝つ為のコツ(知識やテクニック、ルール)を知りマスターしてトレードを行えば、
負けは少なく勝ちは大きくすることが出来、初心者でも副業として会社だけではなく、自宅でも
安定して稼げるようになれます。


しかも、まとまったお金や時間、経験がなくてもいいんです。
そんな、自宅で本業以上に稼げるようになりたい方は参考にしてみて下さい。

株式投資錬金術の詳細を見てみる




×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。