2014年10月20日

初心者から始めた株式投資錬金術 杉山てつや 損切りの根拠を持つ

 損切りが上手く出来ていますか?
杉山てつやさんの、片手間副業で毎月300万円を稼ぐ株式投資錬金術の投資手法は、
チャートを見て株の動きを判断することができるようになり、株式投資の初心者でも
あるルールに基づいて売買をするので損切りに迷うことなく、リスクを最小限に抑える
ことが出来ます。

kabusikitousi200.JPG

>>株式投資錬金術の詳細はコチラ



あなたは、上がると思っていた株の銘柄が下がったらすぐに売り払っていますか?


一般的に上がると思っていた銘柄が下がったら、ただちに売り払う、これが原則ですね。
2〜3か月にはここまで上がるだろうと思っていたのに、そこまで行かないどころか逆に
下がってしまったというなら、すぐにそれを外すことです。


実際に、これが出来るのがプロです。
ですので、株式投資のプロは塩漬けがありません。


上がると見込んでいた株が上がらない為、売れば損が確定してしまうから、売らない
ままで何年もその銘柄の株を塩漬けにした状態のまま持ち続けている。
これをするのは、殆どの場合が勝てない初心者クラスのアマチュア投資家です。


仮に短期投資で、2割程度の損を出したとしたら、直ぐに売り払って、そのお金で、2倍、
3倍にも上がる株を買うという決断が出来るのがプロの投資家なんです。


また、自分が買った銘柄が値下がりしても、根拠があり誤っていないと判断できるなら
続けるべきです。
この買った根拠と言うのが最も重要であって、これがなくならないかぎり持続です。


だからこそ、株を買う時はその理由を思慮深く考えておくことが必要になり、そうすることで
衝動買いを避けることにもなるんですね。


その為にも、株式投資をこれから始める、既にやっているが思うように利益を出すことが
できていないなら、自分がその銘柄を買う理由や、損切りの明確な自分なりの判断基準となる
ものをしっかり身につけることが大切です。



つまり、自分なりの明確なルールを決めておくことが必要ということですね。
とは言っても、専門的な事を勉強しなければならないという訳でもありません。


ニュースをこまめにチェックしたり、企業情報に目を通さなければならないということでも
ありません。
また、雑誌などで評論家などが薦めていたり、人気がある銘柄も良いとはいえません。


何故なら、その時点で既に天井に達していることが多いからです。
つまり、株で大きな利益を上げるために、面倒な情報収集や、専門的な勉強など一切必要
ありません。


大事なのは、チャートを見てルール通りに買うだけでいいんです。
全ての答えはチャートに出ているからです。
もちろん、プロの投資家でも100%勝つことは出来ませんが、それでも損は最小限に抑え、
プラスになる時はその何倍、何十倍も利益を出すことができるのがプロの投資家です。



そんな、既に多くのアマチュア投資家を勝てる投資家に導いてきた杉山てつやさんの、片手間
副業で毎月300万円を稼ぐ株式投資錬金術は、下記から詳しくご覧になれますので、今後の
参考にしてみて下さい。

株式投資錬金術の詳細はコチラ




2014年03月09日

初心者から始めた株式投資錬金術 杉山てつや 人気の理由

 株式投資が人気の理由とは!?
青木愛弥さんの師匠である杉山てつやさんの、片手間副業で毎月300万円を
稼ぐ株式投資錬金術の投資手法は、自分のお金は自分で守り、増やすしかない
時代にうってつけの株式投資法です。

kabusikitousi200.JPG

>>株式投資錬金術の詳細はコチラ



ここ数年、株式投資が人気を集めていますね。
では、今どうして株がブームになっているのでしょうか?


これには様々な理由が考えられます。
最も大きな理由としては、今の時代、国や働いている会社があてにならない時代に
なり、自分のお金は自分で守り増やすしかないからです。


例えば、今の会社は以前のような終身雇用ではなくなり、リストラなどもあり雇用に
対する不安もあります。


また、これに伴い年をとってからの老後の年金でまかなえない部分を退職金で補えて
いたものが難しくなってきたこともあるでしょう。
これまでの一つの会社に勤め、多くの退職金を貰えるということが出来なくなり、老後の
資金を退職金をあてにすることも出来なくなりつつありますね。


しかも、今の時代は大企業や一流企業でさえもいつ倒産したり、他の会社に吸収合併され、
なくなるかも分かりません。


以前ほど、このようなことはなくなってきましたが、勤務条件の悪化やリストラなどの
不安は拭いようがありません。


また、国にしても消費税や医療費などの税金が増えるのに、収入は増えません。
年金にしても、少子化が進み年金に対する信頼も大きく揺らいでいます。


年金が全くもらえないと言うことはないでしょうが、給付開始年齢が引き上げられ総支給額が
減ってくるのは間違いないでしょう。
このように老後は、年金だけでまかなえません。


かといって、銀行に預けていても低金利の為、普通に預けていても利息なんて雀の涙しか
ありません。
また、ペイオフ制度により、万が一銀行などの金融機関が倒産したら、1千万を超えたお金や
利息は、返還して貰えるかどうかも保証がありません。


こんな時代から自分のお金は自分で守り、株でお金を増やそうとするのは当たり前の
事ですね。


そして、自分でお金を増やす方法として、インターネットで行える身近になった株式投資が、
人気を集めており、手数料も大幅に値下げされたことも積極的に株を始める人が増えた理由
と言えます。



そして、もし明日から仕事がなくなってもあなたには家族を守って行けるだけの
収入がありますか?
そんな今の収入に不安がある人は、下記のページを一度ご覧になって見て下さい。


杉山てつやさんが、株式投資初心者でお金や経験、時間がなくても、ネットで
6つの条件を確認するだけで、今の先行きが不透明の時代でも、自分で安定して稼
ぐ株式投資法を公開していますの今後の為にも、一度チエックしてみると良いでしょう。


なお、日本でオリンピックが開催されることも決まり、これからが株式投資で大きく稼ぐ
チャンスです!


株式投資錬金術の詳細はコチラ



2013年11月22日

初心者から始めた株式投資錬金術 杉山てつや根拠を持つ

 根拠を持つと迷わない売買ができる!
青木愛弥さんの師匠である杉山てつやさんの、片手間副業で毎月300万円を
稼ぐ株式投資錬金術の投資手法は、明確なルールのもとで迷うことなく売買が
dきるようになれます。

kabusiki tousi 011.JPG

>>株式投資錬金術の詳細を見てみる



あなたは損切りが上手く出来ていますか?


もし、損切が出来ていないようなら売買に根拠がないからです。
そして、大事なのは売買において客観的根拠を持つことが大切です。


例えば、株価が、チャートのこのラインを越えたらから買うとか、このラインを
割り込んだから売ると言うように根拠を持つことです。


買った時の根拠が薄いほど失敗を認めないで含み損になって、後で後悔する
ようなら、初めから曖昧な買い方をするべきではありません。


そして、チャートが読めるようになり、チャートに基づいた売買をすると、判断の
根拠が形になって分かるので、このラインを越えたら買い、このラインを割ったら
売ると決めてあるので、何をすべきか一目瞭然ですね。


そして、後はルールに基づいて行うだけです。
また、株式投資だけではなく、全ての投資に言えるのは、ルールを守れないような
人は、投資をやらない方が無難です。


もちろん、株価はいつも思った通りに動かず、失敗する時もありますが、明確なルールが
あれば失敗した時のリスクは限定的で、最小限に抑えることもできますね。


どうして、その株を買うのか?という明確な理由がないと前向きな
損切はできません。


私もそうですが、投資家は精神的に弱いので順調に上昇する株を見ると、
このまま上がり続きそうと思い買い、含み損になると割安だなど都合のいい理由を
いくらでもつけられます。


ですが、何に対して割安なのかが、ハッキリしていないと意味がありません。
割安で買った場合に、株価が下がる続けるようなら、もっと割安になり、
前もって決めていた前提条件が変わらない限り損切はできません。


そして、この杉山てつやさんの、片手間副業で毎月300万円を稼ぐ株式投資錬金術の
投資手法は、初心者からでも出来るように明確なルールの下で適切な損切もできる
ようになり、損を少なく利益は大きく、損小利大が出来るようになります。



昼間に働いているサラリーマンの方や主婦の方、定年退職をした方でも、夜寝る前の
時間を使い片手間でトレードをするだけで、給料以上の副収入を手に入れられることが
可能になります。



株式投資初心者は、株は難しいと思うかも知れませんが、下記のページを読んで
頂ければ、思ったより簡単にできると分かる筈です。

株式投資錬金術の詳細を見てみる





2013年11月07日

初心者から始めた株式投資錬金術 杉山てつや チヤートで稼ぐ

 チャートにはセオリーがある!?
青木愛弥さんの師匠である杉山てつやさんの、片手間副業で毎月300万円を
稼ぐ株式投資錬金術の投資手法は、安定してチヤートで稼ぐ方法が分かります。



>>株式投資錬金術の詳細を見てみる



あなたは、株は良い銘柄を買えば儲かると思ってませんか?


株式投資などの本などでは、「将来性のある業績の良い会社を買おう」とかよく言い
ますね。


確かに将来有望な事業をしていたり、財務や業績が好調な企業の株は買われますが、
現実の相場ではそうならないことばかりです。


長い目でみれば、そうした企業の株は上がるのかも知れませんが、それがいつなのか
誰も分からないのです。
それは1か月後かもしれないし、来年かもしれないし、下手したら10年後かもしれない
訳です。


ですので、株は良い銘柄を買えば儲かるとは限らないと言うことです。


安く買って高く売るから儲かる訳で、大事なのは、その優良銘柄が直近で上昇しやすいのか
どうかです。
つまり、売買のタイミングが良ければ儲かるのです。


そして、それを判断できるのはチャートをはじめとしたテクニカル情報です。


チャートには投資家の心理が投影されていると良く言われるのですが、チャートの形には
セオリーがあって、高嶺更新だと上昇しやすい、安値割れだと下落しやすいなどの投資家の
心理には行動パターンががあり、投資家の気持ちが表れているんです。



例えば、高嶺更新だと上昇しやすいのは、最初にその株を買った人の気持ちとしては、
また上がると思ってその株を買ったにも関わらず、いきなり含み損になったとしたら、
どうにか下げが止まって上昇に変わることを願う筈です。


「せめて、買値に戻って欲しい」と含み損から早く解放されたいと思うのが人の心理です。
ですので、買値に戻れば売ろうと待ち構えている人が多くなり上昇しやすいのです。
この様に投資家の心理には行動パターンがあるのです。


この杉山てつやさんの、片手間副業で毎月300万円を稼ぐ株式投資錬金術の投資手法は、
6つの条件にあてはめて株を安く買い、出口のポイントもチャートに明確に表示されて
おり、チャートの見方が分かり判断できるようになることで、「もうちょっと伸びるかも…
と期待が膨らんだりして、悩む必要はなくなります。


10秒で出来る優良銘柄の選び方からリーマンショック、東日本大震災など大相場で大損しない
チャートのサイン、利益確定のポイント、トレーダーの心理を逆手に取り、安く買い高く売る
方法、ボリンジャーバンドの活用方法など、株式投資におけるあらゆる事をルール化してあります。



その為、初心者の方でも淡々とルールに従って売買すればいいだけです。
大きく利益になり、マイナスの場合は極めて小さくて済む、損小利大の投資法です。


そして、この株式投資錬金術の投資手法でチャートの見方をマスターすれば、絶好の
売買チャンスも把握できるようになれます。



今後、消費税は段階を追って引き上げられますし、年金財政は破綻するかも分からない
など、アベノミクスで景気が上向きになりつつあるとも言われていますが、正直、
先行きは不安だらけです。


もし、あなたが将来に少しでも不安があるなら、本業以外にも第2の収入の流れが
あればこれだけ心強いものはありません。


そんなサラリーマンや主婦の方、定年退職した方でも、片手間でルールに従い
取引するだけで、リスクを抑えてお金を増やすことができますので、株に関心の
ある方は一度参考にしてみて下さい。

株式投資錬金術の詳細を見てみる




2013年10月03日

初心者から始めた株式投資錬金術 杉山てつや 損してませんか?

 この方法を知らないあなたは損をしています!
青木愛弥さんの師匠である杉山てつやさんの、片手間副業で毎月300万円を
稼ぐ株式投資錬金術の投資手法は、株で新たな収入の流れをつくって貰う
ことを趣旨にした稼げる方法です。



>>株式投資錬金術の詳細を見てみる



あなたは、株で損をする人としない人の違いは何だと思いますか?


それは、株でも為替でもそうですが、大事なのは情報です。
ですが、株式市場は人間の欲望がぶつかりあう場所ですので、この株は買いだ!
とかネットなどの風評など他人の意見を鵜呑みにするのは危険です。


巷には、有名な投資家や大学の先生など株式投資の本も色々あります。
もちろん役に立つ本もあるのですが、その方法が全てということはありません。


何故なら、それらは過去のケースでの結果を元にしたものであって、将来は
どうなるのか分からないからです。
ですが、株式投資を体系的に学ぶには良いかもしれません。


また、ネットで流れているような断片的な情報だけで取引しても、全く進歩が
ありませんね。


特にネットなどで無料で手に入る情報は、既にその情報を流した人が買い
終わっていて、情報を流したことで株価が上がった時を見計らって売ると言う
もので、昔からどの市場でも行われていることです。



つまり、本当の貴重な情報というのは無料では教えてくれないのです。
やはり本物の情報や稼げるテクニックは、それなりの費用がかかるものです。


そして、世の中には稼げる方法があるにも関わらず、知らないが為に無駄なお金を
使っていたりと損をしている人が沢山います。



特に株式投資は、難しいとうイメージが強いせいか一歩踏み出せないでいたり、
正しい稼げる方法を知らずに損をしている人が本当に多いです。


あなたは、これから先、損と得のどちらが良いですか?
そんな株式投資初心者でも、お金がなくても、全く経験がなくても、ましてや
忙しくてあまり時間がなくても稼げるようになり、将来に渡って得をする方法は
下記から詳しくご覧になれます。

株式投資錬金術の詳細を見てみる



2013年09月15日

初心者から始めた株式投資錬金術 杉山てつや 日本株がチャンス!

 今だから日本株が買い!?
青木愛弥さんの師匠である杉山てつやさんの、片手間副業で毎月300万円を
稼ぐ株式投資錬金術の投資手法は、日本株でリスクを抑えながら安定して将来に
渡って稼ぐことが出来ます。



>>株式投資錬金術の詳細を見てみる



あなたは「株の一番の買い時は、世の中の全てが総悲観になった時」と
いう言葉があるのをご存じですか?


株価は景気の波と同じように動きますね。
景気が良くなれば、それを先取りするように株価はあがり、景気が悪くなれば
下がります。


世界的金融危機で、日本企業の業績も大きく落ちこみました。
株価が大幅に下落するのも当たり前です。
こんな時に株式投資をするのは怖いものです。


ですが、景気が落ち込んだ時には、しばらくして必ずと言っていいほど
回復します。


株価も、それを先取りするように上がって行きます。
特に、今回の100年に一度と言われるようなものであれば、当然、その
上がり方も大きくなります。


そして、株で儲けるにはいっまで下がり、いつから上がるのかさえ分かれば
最も安いところで買って、高くなったところで売れば大きく儲けることができますね。


ですが、それが分かれば苦労はしません。
とは言え、一番の谷底でなくてもいいので、大きく下がったところで買えば
いいのです。


ですので、今こそ株式投資のチャンスなのです。
しかも、とりわけ日本株にチャンスの波が来ています。


ですが、最近はアベノミクスで景気は回復しつつあると言われていますが、
消費税の引き上げなど国の借金問題などがあり先行き不透明ですし、
人口も減少しているなど決して日本経済の先行き明るいとは言えません。


では、そんな中で何故、日本株なのでしょうか?


その理由としては、2020年東京オリンピックの東京開催決定は追い風ですし、
日本株は、世界的に見ても信用が高く安全な投資です。
また、金融バブル崩壊で被害が少なかったのは日本企業で、企業体質も悪くありません。


そして、もし、あなたが株を始めてもいいけど、そんな大きな賭けは出来ない…
と思っているなら、株式投資は数万円の元手からスタート出来る時代です。



洋服や時計などを買うのを少し我慢して株式投資を始めれば、買った株が上がれば、
洋服に合う時計も一緒に買えるようになるかもしれませんね。



もちろん、投資は良いことばかりではなく、損する可能性もありますが、
万が一投資でお金が減ったとしても、命までとられてしまうことはありません。
それどころか、それ以上のリターンが得ることが出来るのが投資の面白さです。


株を始めると、これまでのニュースの味方も変わってきます。
株だけではなく原油や為替などの値段などにも気にかけるなど、社会情勢の動き
にも敏感になり、視野がグッとこれまでより広がるようになります。


今の国が頼りにならない時代に、勤めている会社だけの収入では、いつ倒産やリストラに
あってしまうかも分からず、いっまでたっても一向にあなたの将来の不安は解消されません。


もし、あなたが今の豊かさと将来の安心の両方を叶えたいなら、ワクワクお金を
使いながら5年後、10年後とまとまったお金を日本株でリスクを抑えながら
資産を増やしてみませんか?



そんな、日本株で本業以上の副収入を得る方法はこちら↓↓

杉山てつやさんの株式投資錬金術の詳細を見てみる




×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。